何というタイトル?!
と、思う方もいるかもしれません。

流れてこぼれてしまいそうなのでつらつらと忘備録的な事を書いてみたり。

結論から

個人的な事を言わせてもらえば、手っ取り早く何かが出来ること。

決して愚痴ではないので…。

結果として・・・

やはり、メール見たり、返事を返したりというのがパソコンよりもiPhone(SIMなし、白ロムもあり)の方が断然早いからです。

ついでに言うと、電話しながらも、受け取ったメールが見れたり話した内容をすぐに調べたりしながら、対応できたらいいなと、
あとは、Wi-Fi持ってるか、Wi-Fiのあるところ探すかですが。

大抵これは、家か、コンビニかで辺りをつけておけば、問題なく使えたり…。

同時送信なんかも…

電話帳アプリも多彩でSMSや携帯メール、PCメールの混在したグループにメールが送れたりして便利がいいんですよね。

まだまだ、自分が送らなければならないのが残念ながら現場ですが。

でなければダメ・・・って、

いうのは、とことん嫌なので幾つもの選択肢があると、便利がいいと思う。

一番面倒なのは、普通に電話で無いといけないこと。
番号のわからない人から受けない人や、掛け直さない人もいるとか。
最近では、番号そのままのMNPがあり、問題ないのだけれど。

LINEとか、FaceTimeとか、通話のできるチャットアプリなども便利で連絡を可能にするかな?

なかなかやり取りをするほどの使い手さんは、周りにはそういないので…。

自分で言うほども多分使いこなせてはいないと思いますが、便利に越したことはないんじゃないかとか…いろいろ思います。

まとめると・・・

自分なりの使い方があっているなら、iPhone(スマホ)を使うべきです。
辺りを見て、「その人たちよりも使えないからiPhone(スマホ)は使わない。」って言うなら「多分違いますよ〜。」って私なら答えます。

基本的に、電話とメールが全てですからね。

昔ながらの携帯よりは、インターネットで調べたりも比較にならないくらい進歩してるから、ということもあります。

どのみち、履歴から掛け直すことが出来るからどちらでも構わないと思うし。

最近つとに思います。

WordPressに記事書くのも実は、iPhoneからが便利であると。

広告