私が発見したのではなく、息子が見つけました。
家庭内でパスコードが被ったので、いろいろ調べたらしい。さすが、我が子だ。
設定は、一般→パスコードを開く、さして難しくはなかった。簡単に書いておく。

20131003-162414.jpg
簡単な設定をオフにするだけ。早速やってみた。

最初に今設定している4桁のパスコードを入力したら、次にはqwertyキーボードに画面が切り替わるので、後は自分で考えたパスコードを入力します。最大何桁かは調べないとわかりませんが、12桁なら一般的にはバレれません。
20131003-162426.jpg

20131003-162441.jpg

20131003-162500.jpg

20131003-162510.jpg

20131003-162520.jpg

20131003-162533.jpg
設定作業は、パスコードを何にするか考えるところにのみ時間がかかりますが、後は1分とかかるくらいで作業完了です。そうすると、電源ボタンやホームボタンを押すと以下のような表示になります。
20131003-162544.jpg

決して、自分のパスワードは忘れませんように。

広告