会社の規模が大きくても小さくても、経営をするというのは大変な仕事です。自分の仕事の成果に責任を負うだけでなく、自分の社員の仕事の成果や会社の業績にも責任を持たなければなりません。

via Pocket http://www.lifehacker.jp/2013/11/131114affirmation.html

広告