時々外へ。

ロケットニュース24

bangongshi

寒さが厳しい冬は、どうしても家にこもりがちになってしまう。日が暮れるのも早いため、何となく出かける気にならない人は多いのではないだろうか。しかし、そんな人達には注意が必要だ。ある研究により、日光に当たる時間が減少すると季節的情動障害になる可能性が高まり、日当たりの悪いオフィスで働く人は、特に注意が必要であることが判明したのである。

元の投稿を表示 さらに15語