Mozillaは、今年を大きな節目の年にするつもりだ。たとえば、この団体のメインのプロダクトであるFirefoxブラウザーは、レンダリングエンジンを一新する。ここ数年、Firefox OSやHelloの例が示すように、何もかもちぐはぐに見えたMozillaだが、同団体がオープンWebエコシステムの柱であることに変わりはない。しかし2017年が始まるにあたってMozillaは、そのルックスも一新しようとしている。その取り組みは、これまでのブランドイメージからの、思い切った決別だ。あの、元祖Mosaicブラウザーと、世界的な人気キャラ、ゴジラとの合体であるネーミング‘Mozilla’を表す恐竜のロゴも、永遠にさよならだろう。

経由: Mozillaがレンダリングエンジンとロゴを一新 — TechCrunch Japan

広告